ローンはオリックス銀行

今はもう即時融資とする業者が増えている

即日融資という言葉は誰もが聞いたことがあるでしょう。かつては、単に申し込みから借り入れまでが早い会社の宣伝文句という意味合いが強い言葉でした
言葉通り、申し込み当日に借り入れが可能という意味です。

 

しかし最近は、即日というより即時融資と表現した方がいい位の速度で借り入れが可能な会社が多数存在します。

 

というのも最初は即日だけで十分宣伝文句になっていたのですが、あまりに即日融資の会社が増えた為に、今となっては即日は当たり前のサービスになってしまいました。そうなるとスピード競争になってしまうのが世の常で、最速の所は1時間融資を売りにしています。

 

ここまで来るとお客側の事情というよりは、会社側のアピールです。ただ、借りる側としては早いのはありがたいので何の問題もありません。

 

・基本的にデメリットは無い
即日融資だから金利が高い、もしくは何かしらの条件があるという事はありません。即日を可能とするのは人員の問題なので、基本的には大手程即日融資が多い傾向にあります。

 

逆に言えば、銀行等の融資が即日でない所に即日には無いメリットがある訳でもありません。条件はどちらを選んでも一定です。

 

・手続きはお早めに
ただしいくら即日融資といえども、夕方以降の申し込みは即日にならない場合もあります。振込み自体は終わっていても、ATMの営業時間的に引き出せないパターンや、17時を過ぎていて振込みの反映自体が翌日になる事もあります。

 

どうしても当日に必要な場合は、余裕を持って午前中には手続きを終えておくのが大切です。